プレス技術紹介

Parts Products精密プレス部品加工

コストダウン化のご提案

『匠の技』ご提案します!
~ 常識を打ち破ります ~

切削加工から順送プレス加工へ切り替えることで大幅なコストダウンが可能です。
また、様々な蓄積されたノウハウで最適な加工方法をご提案します!


ミカドのオリジナル技術

自由な長さに設計できるステッピングモーターのヨーク

極歯を自由な長さに設計できるステッピングモーターのヨーク成型方法

特許3069932

公開特許公報はこちら

ベアリンク受け代座付きケース

モーターケースのベアリング支持部プレス成形方法

特許2002-380828

公開特許公報はこちら


100%バリ無し加工によるコストダウン

バリ無しプレス加工

バリ取りをするために、バレル加工を行う必要がなく、工程削減によるコストダウンが可能です。
バレル時のこすれ傷やバレル痕を気にする必要もありません。


精密せん断加工のコストダウン

平滑な切断面が必要な製品に対し、最も広く普及している「ファインブランキング工法」では専用の機械が必要となります。しかも通常のファインブランキング加工では打ち抜き面のダレや破断角が発生してしまいます。
ミカドでは、全せん断加工を汎用の順送プレス機を用いて行い、コストメリットを提供しております。


切削からプレス化による大幅なコストダウン

ホブ盤加工やマシニングセンター等の切削加工からプレス加工へ、工法を見直すことにより大きなメリットが生じます。


部品点数の削減によるコストダウン

2つの部品をカシメて組み立てた製品を、絞り加工で一体製形しコストダウン、高強度化が可能です。


ご一緒に実現させる
Made in Japan!

製品の設計・開発段階からご提案させていただく事で、費用低減・品質安定は勿論、付加価値の高い製品を生み出すことができます。
ぜひ!開発段階から声をおかけください!