2022年 N-PLUSに出展します。

プラスチック高機能化展
南3ホール ブース番号A-02

【注目の出展製品】

『スタンピング式 真空めっき装置』
トヨタ自動車株式会社が開発した電解質膜を使っためっき技術を利用した装置です。
・電解質膜を利用することで、液中の異物管理が容易
・電解質膜の性質と装置構造上の特徴で、高速めっきの可能性有り
・製品を減圧下におき、さらには液を加圧しながら、めっきをすることが可能
・自由度の大きい陰極接続方法
・ダイレクトパターンめっきの可能性(開発中)
2020年6月末にトヨタ自動車よりプレスリリースされ、各方面のお客様にご興味を持っていただいており、レンタルラボにてテストしていただいております。
現在は、試験用装置のみの販売で、Cuめっきのみの対応ですが、今後、他の金属種も展開する予定です。

『新開発!3D加圧可能な真空熱加圧装置をご提案』
ボイドレスの貼り合わせができる装置をご案内します。
製品を真空下でプレスすることにより、気泡の無い接着・接合が実現できます。
従来の2D(平板)加圧と新開発の3D加圧の加工サンプルを展示します。
その他、成型や転写等の様々な用途や分野にご利用頂ける真空プレスです。

イメージサンプル展示
弊社の真空加圧装置にて試作した2D加圧、3D加圧のイメージサンプルを展示します。

レンタルラボ
ミカドのオリジナル装置にて、ものづくりのお手伝いを致します!

【展示会概要】
展示会名:N-PLUS ものづくりとモビリティに新たな価値をプラスする
開催期間:2022年2月2日[水]~4日[金]
10:00~17:00
展示会場:東京ビックサイト南3Hall
公式HP:https://www.n-plus.biz/

皆様のお越しをお待ちしております。

関連記事

  1. 真空プレス、熱プレスなどの定期点検のお知らせ

  2. 第36回 ネプコンジャパンに出展します。

  3. 2021年R&D 100選 ファイナリスト

  4. ミカドの真空プレス機

    売り上げ実績No.1ミカド式真空プレス・熱プレス機5つの特徴…

  5. スタンプ式めっき装置

    スタンプ式めっき処理装置

  6. インターネプコン出展中止のお知らせ